ウィナーズ投資法


色々なギャンブルでも使われている攻略法のひとつです。
モンテカルロ法に少し似ています。

◆負けは倍にして取り返す
勝ち負けの数が同じになった時までを1セットとし、1セット終了時に負けを取り戻し、尚且つ勝っている可能性が高い賭け方です。
基本的には、負けたらどこかで倍掛けして取り戻すという方法になります。
ちょっと頭を使う攻略法ですが、慣れれば簡単です。
初めは紙に書きながらやるといいでしょう。

◆やり方
例えばまず$1賭けます。
負けたら賭けた金額を書きます。(1)
次も$1賭けます。
負けたら賭けた金額を一番右に書きます。(1,1)
ここからは、一番左の数字の2倍を賭けていきます
$2賭けます。
負けたら同じように賭けた金額を一番右に書きます。(1,1,2)
次も$2賭けます。負けたら(1,1,2,2)
次も$2を賭けます。負けたら(1,1,2,2,2)
次も$2を賭けます。ここで勝ったら一番左を消します
勝った場合は賭けた数字は書きません。(1,2,2,2)
$2を賭けて、また勝ったら(2,2,2)ですね。
次は$4を賭けます。また勝ったら(2,2)。
次も$4を賭けます。また勝ったら(2)

という流れです。
表にすると分かり易いです。

WS000055

◆シュミレーション

◆考察
パターン2のように、勝ち負けが交互にくると掛け金が大きくなる場合があります。
勝ちや負けが連続する展開の時に効果を発揮しますね。
ブラックジャックのように、配当が2倍のゲームではこの賭け方は
うまく活用できると思います。